Twitterのヘッダー作成のおすすめアプリ3選

Twitterのヘッダー画像を作るおすすめのアプリ3選 Twitter

Twitterのヘッダはアカウントを見に来てくださった方が初めに見る画像です。
力を入れて作りたい方は多いと思いのではないでしょうか?

「Twitterのヘッダをおしゃれに作りたい!」
「Twitterのヘッダを作れるおすすめのアプリを知りたい!」

今回はそんな方へむけて、Twitterのヘッダを作ることができるおすすめのアプリを3つ厳選したので、紹介します。

気になる方は、参考にしてみてください。

スポンサードリンク


Twitterのヘッダを作れるおすすめのアプリ3選

Twitterのヘッダを手軽に作ることができるおすすめアプリは以下の3つです。

おすすめのアプリ3選
  • Canva
  • Photoshop Express
  • PicsArt

以下ではおすすめのアプリ3つの特徴を説明します。

スポンサードリンク


初心者でも簡単におしゃれなヘッダーを作成できるアプリ【Canva】

Canvaのメリット

Canvaはブラウザ版もあり、初心者に優しい画像編集ソフトとして有名です。

Canvaのメリットとしては以下が挙げられます。

Canvaのメリット
  • 操作が簡単で初心者でも画像を作りやすい
  • スマホアプリもあり、手軽に画像を作成できる
  • トラブルの問い合わせに対する解答が迅速
  • 無料会員であっても、機能が充実している
  • 数多くのテンプレートを利用できる

Canvaは画像作成の知識があまりない方でも、利用しやすく、無料で使ることができるので、画像作成の初心者の方におすすめです。

Canvaを早速使っていきたいという方は、以下に使い方の記事を書きましたので、ご覧ください。

Canvaのデメリット

Canvaには以下のようなデメリットがあります。

Canvaのデメリット
  • 画像サイズが大きくなってしまう
  • 動作が遅いことがある
  • 他の人と画像がかぶりやすい

Canvaは利用者も多く、動作が重かったり、画像が似たものになってしまったりというデメリットもあります。

  • 新しいタブで作成する
  • 素材画像を他のサイトから拾ってくる

これらの工夫をすれば、デメリットもあまり気にならないので、ご利用の際は参考にしてみてください。

スポンサードリンク


多数の画像加工機能でおしゃれなヘッダーを作成できるアプリ【Photoshop Express】

Photoshop Expressのメリット

Photoshop Expressは有料ソフトのPhotoshopをスマホで使うことができるアプリとして有名です。

Photoshop Expressのメリットとしては以下が挙げられます。

Photoshop Expressのメリット
  • 無料で有料のphotoshopの便利な機能を10個使うことができる
  • スライド操作やタップ操作など、直感的な操作で画像を作成できる
  • 彩度や明度を調整して、キレイな画像を作成できる

Photoshop Expressは少し知識がいるものの、覚えてしまえば、かなりきれいな画像を作成することができます。

実写画像などを加工して画像を作成したい方は、Photoshop Expressはおすすめの画像作成アプリと言えます。

Photoshop Expressのデメリット

Photoshop Expressには以下のようなデメリットがあります。

Photoshop Expressのデメリット
  • 画像作成の知識がない方にとっては試行錯誤が多い
  • 編集途中で保存しても、編集ファイルは保存されない

Photoshop Expressは直感的に操作できるものの、画像加工が主なもののため、加工の知識がない方にとっては、少し使いづらいアプリになります。

編集ファイルは保存できず、保存すると画像の形で書き出しが行われます。

なので、一気に画像はつくらなければいけません。

初心者にとっては、とっつきにくいアプリですが、その分知識がある方にとっては、キレイでおしゃれな画像を作成できます。

画像作成の経験がある方にはオススメのアプリです。

スポンサードリンク


インスタ映えするようなヘッダ作成ができるアプリ【PicsArt】

PicsArtのメリット

PicsArtは簡単に若者向けのポップな画像を作ることができるアプリです。

PicsArtのメリットとしては以下が挙げられます。

PicsArtのメリット
  • おしゃれ、ポップな画像を簡単に作成できる
  • 特殊効果が多く、実写画像もイラストっぽく加工できる
  • スタンプ、ステッカーなど素材が数多くある

PicsArtはインスタなどで画像加工をしたことがある方は、とても使いやすいアプリです。

素材や機能も多く、インスタ映えするような画像を作成することができます。

PicsArtのデメリット

PicsArtには以下のようなデメリットがあります。

PicsArtのデメリット
  • SNSにシェアせずに保存する方法が分かりづらい
  • 間違えて保存するとSNSにアップされてしまう

PicsArtはSNSとの連携を強く押し出しているアプリで、通常の保存の際には、同時にSNSにアップされてしまいます。

SNSにアップされずに保存する方法は以下になります。

SNSにアップせずに保存する手順
  1. 「ペイント」をタップ
  2. 「…」をタップ
  3. 「画像を保存」をタップ

少し分かりづらいですが、これでSNSにアップせずに保存できるので、お使いの際は、参考にしてみてください。

まとめ

今回はTwitterのヘッダーを作成できるおすすめのアプリを3つ紹介しました。

まとめると作りたい画像、画像作成の知識によって使うアプリを使い分けるのが、一番良さそうです。

アプリのおすすめまとめ
  • 画像作成初心者の方はCanva
  • 画像作成中級者以上の方はPhotoshop Express
  • ポップな画像を作りたい方はPicsArt

アプリを使い分けて、自分にぴったりなTwitterのヘッダー画像を作ってください♪

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]