西山猛の顔画像が判明!安倍晋三の秘書が連行!?

西山猛の顔画像が判明!安倍晋三の秘書が連行!? トレンド

総理大臣の安倍晋三さんの秘書である西山猛さんが、2月4日にくわえタバコをしながら、立ちションをしたとして、警察署へ連行されていたことが判明しました。

今回は、西山猛さんについて、以下を調べてきました。

今回のメイントピック
  • 顔写真や経歴は?
  • 普段は秘書以外にはどんな仕事をしているの?

気になる方は、見てみてください。

スポンサードリンク


西山猛さんの顔写真は?経歴などをFacebookで発見!

西山猛さんの顔写真は?経歴などをFacebookで発見!

今回の騒動の中心人物である西山猛さんの顔画像が、Facebookで発見されたようです。

Facebookから出身の高校と大学も判明しています。

  • 出身高校→都立赤城台高校
  • 出身大学→京王義塾大学

プロフィールとしては、以下になります。

西山猛さんのプロフィール
  • 年齢は70歳付近
  • 毎日新聞社で政治部副部長と編集委員など要職を歴任
  • 2006年に毎日新聞社を退職
  • 第一次安倍政権にて、総理府参与に就任
  • その後は安倍総理の政策秘書として活躍。
  • 定年からは安倍総理の私設秘書となり、活動していた。

優秀な秘書なこともあり、経歴は輝かしいですね。

スポンサードリンク


西山猛さんが連行された事件の概要

西山猛さんが連行された事件の概要

2月4日に、西山猛さんは路上で、くわえタバコをしながら立ちションをしていたとして、警察署へ連行されました。

その時は以下の様子だったようです。

「西山氏はその当時、酒は飲んでおらず、素面でした。今回は情状酌量により、始末書処分で済みました」(警察関係者)

文春オンライン

メディアからの質問には、現在一切回答していないようです。

安倍総理の事務所からの解答としては、以下です。

「西山猛が当該路上にて放尿し、麹町警察署で始末書処分になった件に関しまして、事実と相違ございません。行ってしまった行為は決して当事務所として看過できるものではございません。当事務所として2月9日(日)より西山猛氏に対し、当分の間出勤停止を命じました。現在、本人も二度とこのような事のないよう、皆様にご迷惑をおかけすることが無いよう宣誓し猛省いたしております」

文春オンライン

出勤停止は重い処分なのか、まだ軽いのかは人によって意見が分かれそうですね。

安倍総理が日本を代表する人物なこともあり、様々な意見が予想されます。

スポンサードリンク


西山猛さんへのネット上の意見は?

西山猛さんへのネット上の意見は?

Twitterでは色々な意見がありました。

路上喫煙は条例違反にあたるため、罰金は払うべきという意見がありました。

もう払っているかもしれませんが、警察署に連行されてしまった以上、払わないといけないかもしれませんね。

西山猛さんは70歳付近だと言われています。

70歳で立ちションで連行されるのは、少し恥ずかしいという意見も、わからなくはないですね。

批判が多い意見の中にも、連行した警察の方々を褒める声もありました。

悪いことは悪いと言える大人が増えて、自身も悪いことをしない世の中になるといいですね。

スポンサードリンク


西山猛の顔画像が判明!安倍晋三の秘書が連行!?【まとめ】

西山猛の顔画像が判明!安倍晋三の秘書が連行!?【まとめ】

今回は、安倍総理の秘書である西山猛さんの事件ということで、世間からの目は厳しそうです。
世間から注目を集める人物だからこそ、燃えるときは一気に燃えてしまいますね…

細かい詳細については、2月13日に発売される「週刊文春」が報じるそうなので、気になる方はチェックしてみてもいいかもしれませんね。

コメント